一般社団法人もふもふ堂とは

人と猫が共生できる社会を

「一般社団法人 もふもふ堂」は、猫の殺処分ゼロを実現するため、

「ねこカフェもふもふ」と「保護猫シェルター」を拠点に、

TNR活動(外猫の不妊化手術)や、

保健所などから保護された猫の里親探し

猫の適正飼育の普及活動を行っています。

1匹でも多くの猫が殺処分を免れ、保護、譲渡できるよう努めてまいります。

もふもふ堂で現在行っている活動および今後予定している活動

    ・保護猫シェルターの運営

・不妊手術の実施
   ・外(野良)猫病院の開設

 

これらの活動資金は、カフェの収益、寄付金、支援物資などでまかなわれています。

猫が好きな人も嫌いな人もいます。人が好きな猫も嫌いな猫もいます。

家で暮らす猫も外で生きる猫もいます。

皆がそれぞれの立場を尊重しながら、人と猫がともに生きていける社会を目指し、

もふもふ堂は活動を続けていきます。

一般社団法人もふもふ堂

代表理事 : 等々力茂義

理事   : 小口智明

所在地  : 長野県松本市双葉24番13号

電話   : 0263-28-7299

※一般の方からの引取りに関するご相談は

 一切お断りさせて頂いています。

動物取扱業標識

名称         : ねこカフェもふもふ
事業所の所在地    : 長野県松本市双葉24番13号
第一動物取扱業の種別 : 展示、保管
登録番号       : 展示 27第9-07029575、

             保管 27第9-07029675
登録年月日      : 平成27年7月11日
有効期限の末日    : 平成32年7月10日
動物取扱責任者    : 竹内 満美子

もふもふ堂設立の経緯と沿革

2014年4月 : 「一般社団法人 もふもふ堂」設立。

2014年4月 : 松本市の野良猫の一斉TNR実施。

        163匹の不妊・去勢手術を行う。 

2015年7月 : 保護猫譲渡型猫カフェ「ねこカフェもふもふ」

        オープン。